記事一覧

高齢者の運転

タイのロングステイヤーはバイクや自家用車を持ち買い物、冠婚葬祭、遊びに利用している方は多いと思いますいつかは、自分で運転ができなくなることは想定できても便利なバイクや自家用車の運転をどのタイミングでやめるのか自家用車の代替え手段を今のうちに考えることは  決して早すぎることはありませんNHK認知症キャンペーン「車の運転は出来るの?運転適性のチェックと免許返納の動き」 「認知症と車の運転」で困った相談...

続きを読む

SNSが安否確認で活躍

<熊本地震>やっぱりLINEか        SNSが安否確認で活躍              毎日新聞 5月7日(土)10時29分配信大地震の際のLINEでのやりとり例((C)LINE Corporation) ◇「既読」機能に「多人数でやり取り共有できる特性」生きる熊本地震で、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)が安否確認などの手段として有効に機能した。スマートフォン(スマホ)の普及によりS...

続きを読む

心と体の自立

■□■心と体の自立■□■日本人の中で、この北タイで10年以上住み続けている人達が多くなりました。日本から外国への海外移住、東南アジアへの移住が目立つようになったのは、2000年代に入ってからのことだと言われています。従って北タイに10年以上住む人たちは第一世代ということになります。人生80年といわれる今日、その年齢に近づいている方も多いと思います。年をとると体の機能などが低下してくるのは仕方ないと思って...

続きを読む

タイ国高齢者コミュニティー訪問

◇タイ国高齢者コミュニティー訪問◇2月20日、チェンマイ門近郊にある一つの高齢者コミュニティーAPRED(Association for Promoting Rights to Ensure Development)をSCC会員5名にて訪問し、コミュ二ティーの中心で活動する13名の高齢者の人達との話合いを持ちました。訪問目的は、この高齢者コミュ二ティーの活動状況調査とタイ国高齢者と北タイ在住邦人高齢者の融和の可能性について検討することです。この記事は、「介護情報」...

続きを読む

タイ人の疑問

■□■……………………  タイ人の気持で~す     ………………………■□■    ◆日本人の疑問1◆「何でタイ人は 時間にルーズなの?」◇タイ人の気持◇日本人っておかしい何で日本人は そんなに時間にうるさいの!まるで、機械のようで息がつまりそう  頼まれた用事もチャンとしましたできなかった! 間に合わなかった!のは、私の責任ではありませんそんなにキッチリやっていて楽しいの?タイ人は楽しく生きるのが好きです楽しくないことは...

続きを読む

私(70歳)の日本での生活費

■□■…………………………… 私(70歳)の日本での生活費      ……………………………■□■   日本とタイで生活費が、どう違いがあるのだろうか?これは、私達が日頃抱いている大きな問題です。日本の田舎で、家を持ち、一人住まいしている、男性の方の生活費の一例です。(単位:円/月)国税(所得税) 11,700住民税      20,500国保税       13,920後期高齢支度金 4,833介護保険料 6,500固定資産税 4,630地区の区費 1,500常会費 330神社...

続きを読む

訪問者数

プロフィール

チェンマイ介護研究会

Author:チェンマイ介護研究会
設立趣旨と理念

SCCニュースPDF版


ようこそ!
せっかく暖かい温暖なタイに移住した方が、体力に自信がなくなり、病気になったのをキッカケに帰国される方を多く見かけるようになりました。

私たちは治療より予防を目指し、自分自身で健康を管理し、もしもの時、温かい北タイで年金の範囲で、介護が受けられる仕組みづくりを目的に介護研究会を立ち上げました。

各活動は「調査」「研究」を基本とし、その結果を北タイ高齢者の皆様へ提案、提言してまいります。

名前は北タイの代表的地名である
「チェンマイ」を冠にしました。


<会の名称>
「チェンマイ介護研究会」
<設立年月日>
2013年12月26日

介護研究会では御意見、
御提案をお待ちしています。


メール送信はこちら


チェンマイ介護研究会一同