認知症の予防

◇◆認知症の予防◆◇

 平成26年度の内閣府「高齢社会白書」の「高齢者の健康、福祉報告書」によると、

 要介護者等に介護が必要になった主な原因についてみると、

 「脳血管疾患」が21.5%と最も多く、次いて「認知症」15.3%となっています。


 高齢者同士の集まりでは、よく物忘れがはげしくなったことが話題になります。

 認知症は「脳や神経系のなんらかの疾患によって、

 記憶をはじめとする知的な機能が損なわれ、

 それが永続する状態」と定義づけられています。

 この認知症の予防は、できるでしょうか?

 現時点では残念ながら、「こうすれば認知症にならない」という方法はないとされています。

 しかし、最近の研究から「どうすれば認知症になりにくいか」ということが少しずつ判って来ています。


 認知症を予防する対策は大きく分けて2つあり、

 日々認知症になりにくい生活習慣を行うものと、

 認知症で落ちる3つの能力を簡単なトレーニングで鍛えるものとがあります。

 これらを長く続けていくことで、認知症を発症せずに過ごせたり、

 認知症になる時期を遅らせたりできる可能性が高まります。


1、認知症になりにくい生活習慣

 認知症の原因の約6割を占めるアルツハイマー型認知症の発症に、

 生活を取り巻く環境の影響が大きく関わっていると分かってきました。

 脳の状態を良好に保つためには食習慣や運動習慣を変えることが、

 また、認知機能を重点的に使うためには対人接触を行うことや

 知的行動習慣を意識した日々をすごすことが重要だと言われています。


 1)食習慣
 * 野菜、果物(ビタミンC、E、べ-タ-カロチン)をよく食べる
 * 魚(DHA、EPA)をよく食べる   
 * 赤ワイン(ポリフェノ-ル)を飲む

 2)運動習慣
 * 週3日以上の有酸素運動をする

 3)対人接触
 * 人とよくお付合いをする

 4)知的行動習慣
 * 文章を書く、読む、ゲ-ムをする、博物館に行くなど

 5)睡眠習慣
 * 30分未満の昼寝、起床後2時間以内に太陽の光を浴びる



2、認知症で落ちる3つの能力の鍛え方
 
 認知症になる前段階で落ちる脳機能を集中的に鍛えることは、

 発症を遅らせるための効果的な方法であるということが分かってきました。

 認知症という病気に至る前の段階では、通常の老化とは異なる認知機能の低下がみられます。

 この時期に最初に低下する認知機能が、

 「エピソード記憶、注意分割機能、計画力」です。

 これらを意識して重点的に使い、その機能を鍛えることで認知機能の低下を予防します。

 
 機能の簡単な鍛え方です。
=============★

1、エピソード記憶

* 体験したことを記憶して思い出す---

  2~3日遅れの日記をつけるとか、レシートを見ないで、思い出して家計簿をつける

2、注意分割機能

* 複数の事を同時に行う-----------

  料理を作るときに、一度に何品か同時進行で作るとか、

  人と話をするときに、相手の表情や気持に注意を向けながら話す

3、計画力

* 新しい計画に取り組む-----------

  効率のよい買い物の計画を立てるとか、旅行の計画を立てるとか、

  囲碁、将棋、マージャンをする。また、やり慣れたことではなく新しいことをする
   

★★ぼけ予防10か条★★

   1、塩分と動物性脂肪を控えたバランスのよい食事を

   2、適度な運動を行い足腰を丈夫に

   3、深酒とタバコはやめて規則正しい生活を

   4、生活習慣病(高血圧、肥満など)の予防、早期発見、治療を

   5、転倒に気をつけよう、頭の打撲はぼけ招く

   6、興味と好奇心をもつように

   7、考えをまとめて表現をする習慣を

   8、こまやかな気配りをしたよい付き合いを

   9、いつも若々しくおしゃれ心を忘れずに

  10、くよくよしないで明るい気分で生活を


★★認知症治療について★★

 今のところ、認知症は完全に治すことはできないと言われています。

 できるのは、進行を遅らせるということのようです。

 遅らせるために行っている主な治療は、薬物療法とリハビリです。

 そのリハビリでは、以下のようなことを行っています。

* 字を書く

* 字を読む

* 簡単な計算をする

*  回想法---直前のことは忘れてしまっても、
  過去の懐かしい昔話を聞いてあげることにより、脳が刺激され、精神状態が安定する効果あり

* 音楽療法

* 美術療法

* アニマルセラピー ---動物と触れ合う療法

* タッチセラピー ---肌に触れる療法

* アロマセラピー ---
  植物から抽出した精油(エッセンシャルオイル)を使用する療法

* ユマニチュード ---見る、話しかける、触れる、立つが基本的なもの


SCCニュース第10号より



スポンサーサイト