記事一覧

タイから日本へ郵便物を出す

タイから日本へ郵便物を出す
201703011.jpg

手紙やはがき、書類など送りたいときに、郵便局を使います。

普通郵便なら3バーツ程度ですが、

タイの郵便事情はかなり心配なところがあります。


「現況届」など、大事な書類や失くしたくない荷物を送る場合は、

「書留郵便」や、「EMS(国際スピード郵便)」が安心です。

例)現況届を書留で日本に出した場合の金額は84バーツ(約260円)でした。



 
ไปรษณีย์(プライサニー)郵便局から郵送依頼

 郵便局のカウンターで、郵便局係員に尋ねられる言葉は、2種類です。

 「普通郵便ですか?書留ですか?」です。

 その時は、下の文を指さして依頼すれば、困ることはありません。

      ธรรมดา(タマダー)普通郵便

     ลงทะเบียน(ロンタビアン)書留郵便

また郵便局では郵便サービスの他に、

送金、切手や郵便局にちなんだグッズの販売、タイ王室関連商品、

お守りやハーブ製品などの物販、地方の名産物のお取り寄せなどのサービスを行っています。





,
スポンサーサイト

訪問者数

プロフィール

チェンマイ介護研究会

Author:チェンマイ介護研究会
設立趣旨と理念

SCCニュースPDF版


ようこそ!
せっかく暖かい温暖なタイに移住した方が、体力に自信がなくなり、病気になったのをキッカケに帰国される方を多く見かけるようになりました。

私たちは治療より予防を目指し、自分自身で健康を管理し、もしもの時、温かい北タイで年金の範囲で、介護が受けられる仕組みづくりを目的に介護研究会を立ち上げました。

各活動は「調査」「研究」を基本とし、その結果を北タイ高齢者の皆様へ提案、提言してまいります。

名前は北タイの代表的地名である
「チェンマイ」を冠にしました。


<会の名称>
「チェンマイ介護研究会」
<設立年月日>
2013年12月26日

介護研究会では御意見、
御提案をお待ちしています。


メール送信はこちら


チェンマイ介護研究会一同