酵素な生活1 青パパイヤ

青パパイヤの酵素の力が注目されています

パパイヤはこんな方におすすめ

 ○消化を促進したい方
 ○胃の健康を整えたい方
 ○肥満を防ぎたい方
 ○生活習慣病を予防したい方
 ○シミ、そばかすが気になる方
 ○美肌を目指したい方
 ○便秘でお悩みの方
 ○傷を早く治したい方
 ○疲労を回復したい方


フルーツの解毒力ランキング 1位

拙宅には5種類のパパイヤの木があります
20167128

パパイヤの健康効果
 ◎胃の健康を保つ効果
 ◎生活習慣病の予防・改善効果
 ◎ダイエット効果
 ◎便秘を解消する効果
 ◎美肌効果
 ◎感染症の予防・改善効果
 ◎傷の治りを早める効果
 ◎疲労回復効果

パパイヤにはイソチオシアネートという毒消し成分が含まれており
肝臓の解毒酵素の働きを良くして、
有害物質を無毒化するのに役立ちます

1日200g食べると効果が期待でき、一度食べると解毒作用は3日近く続きます


パパイヤは栄養の宝庫



パパイヤに含まれる
たんぱく質消化酵素であるパパインとキモパパインは胃分泌を刺激し、消化を助けます

201671214


低脂肪で食物繊維を多く含むパパイヤは
コレステロールを下げる効果があることも証明されています

抗酸化物質である3栄養素、ビタミンC、Eとベータカロチンも多く含み
コレステロール酸化を防止し、血管壁を破壊し最終的には
心臓発作や心臓麻痺を引き起こす危険を抑えています
パパイヤにはそのほかにも、カルシウム、カリウム、ビタミンAとBが豊富に含まれています

パパイヤは
健康に良いとされていたトマト、バナナ、リンゴ、バレンシアオレンジなどと較べてみると、
食物繊維、葉酸、ビタミンC、カロテノイド(体内で吸収されるとビタミンAになる)、
カルシウム、カリウム、鉄分、の6つの重要栄養素がまんべんなく摂取でます

また、代謝酵素を活性させる補酵素、補因子としても有用な
ビタミン、ミネラルが多く、フィトケミカルと呼ばれる機能性成分も豊富です



パパイヤの最大の特徴は

「タンパク質分解酵素」「糖質分解酵素」「脂肪分分解酵素」
三大栄養素分解する酵素を全部含んでいることです



タイで一般的に食べられている
パパイヤの料理を紹介します

パパイヤ果実
熟したパパイヤは甘くてとても美味しい


20167129





ソムタム






食品酵素では非常にまれなことですが、
「青パパイヤ酵素」は加熱料理にも耐え、胃酸や直腸のアルカリにも耐えることが出来ます

青パパイヤの煮物




青パパイヤのパッタイ(タイの焼きそば)



酵素青汁ジュース



パパイヤ葉の青汁はデング熱の妙薬
デング熱のワクチンは今のところありません
タイの医者はデング熱の予防と治療はパパイヤの葉50gを青汁にして飲む事を勧めています
(タイ語です)


そんなこと知らなくてもタイ人は昔から食べています
タイ人のスタイルの良さはもしかするとパパイヤ食かもしれませんが
近年、西洋化された食事をとるタイ人も多く糖尿病と肥満が問題になっています

参考になるブログ パパイヤ大学 http://papaya-univ.com/

パパイヤはすごい パパイヤはすごい パパイヤは本当にすごい







スポンサーサイト