記事一覧

タイ 遺族年金申請・その6

遺族年金請求書を書く

遺族給付裁定請求書
未支給(年金・保険給付)請求書


友人の奥さん(タイ人)に頼まれて
死亡した日本人夫の遺族年金を請求することになった

Aさんは
「日本年金機構」から送られてきた
遺族給付裁定請求書 未支給(年金・保険給付)請求書
を書き始めました

書き方実例

遺族給付裁定請求書

この用紙は一枚ですが、ブログの都合上A4に区切ってあります

20167612
20167611
2016768
2016769
20167610
20167613
2016766
2016767


未支給(年金・保険給付)請求書
この用紙は3枚つづりででカーボン用紙になっています

2016761
2016763
2916762
2016764
2016765

Aさんは
年金手帳、年金便、戸籍謄本などを見ながら
書きあ上げるのに2日も要してくたくたになりました

遺族年金を請求する大変さが身にしみてわかった時間です

自分が死亡して誰かに「遺族年金請求」を依頼する時のため
生前に、このような書類を書き上げておく必要を感じました

遺族年金請求申請その7に続く




,
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数

プロフィール

チェンマイ介護研究会

Author:チェンマイ介護研究会
設立趣旨と理念

SCCニュースPDF版


ようこそ!
せっかく暖かい温暖なタイに移住した方が、体力に自信がなくなり、病気になったのをキッカケに帰国される方を多く見かけるようになりました。

私たちは治療より予防を目指し、自分自身で健康を管理し、もしもの時、温かい北タイで年金の範囲で、介護が受けられる仕組みづくりを目的に介護研究会を立ち上げました。

各活動は「調査」「研究」を基本とし、その結果を北タイ高齢者の皆様へ提案、提言してまいります。

名前は北タイの代表的地名である
「チェンマイ」を冠にしました。


<会の名称>
「チェンマイ介護研究会」
<設立年月日>
2013年12月26日

介護研究会では御意見、
御提案をお待ちしています。


メール送信はこちら


チェンマイ介護研究会一同