肩こり解消「手ぶら体操」

一日五分の「手ぶら体操」の紹介

20166153.gif


「スワイショウ」と呼ばれる
気功法・導引術のひとつで手を投げ出すように振る動功です

やり方は簡単で
立った姿勢で、足を肩幅ぐらいに広げて立ち
つま先は広げず、正面を向ける (足は八の字ではなく、平行にする)

手を前後に振る、胸の高さぐらいまであげる
(あまり高くしない)いつでもどこでも誰でもできます

効果

邪気をはらうのでさまざまな病気や症状が改善する
スワイショウは、手を振る事で肩や腕の血流が良くなるという物理的な効果以外に、
気の観点では、手を振る事で邪気出て行き邪気を追い(老い)払う事が出来る

肩こり、便秘解消、冷え症改善・・・その効果はさまざま!

肩こりに
スワイショウをすると、全身の血行が良くなります
とくに肩のまわりや足の血行が改善されます
これによって肩こりが改善され、姿勢コントロール能力が向上します

消化不良、便秘解消に
内臓が刺激され
消化不良の改善、便秘解消などの効果が期待できます

ダイエットに
血行改善効果の高い全身運動になるため
基礎代謝が向上しカロリー消費量が高まります
また胃腸の働きが活発になり内臓脂肪の燃焼を促進します

冷え症に
抹消血流を抑制する胴体内の体温センサーを刺激して、深部に集まった血液の循環を改善します

腰痛に
腰回りや骨盤内の血流を改善し、繰り返し運動で下肢から腰部の筋肉を鍛え腰痛を予防、改善します

気分転換に
リズミカルな運動と呼吸を合わせることにより、セロトニン神経が活性化されます
これによって気分が落ち着き意識がはっきりします

スワイショウは姿勢が良くなり元気が出ます






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する