記事一覧

活動報告「こどもの日」

チェンマイ介護研究会・活動報告 (2017年1月14日)< 子供たちと人形作りを楽しむ > タイ国では、毎年1月の第2土曜日は「こどもの日」です。「こどもの日」のイベントに参加した報告です。昨年の12月にランプ-ンに、大型百貨店「ジェムファーショッピング.モ-ル」が開店しました。この百貨店では、子供の日にあたり、いろいろの企画のもとに楽しい一日を過ごしてもらおうと、たくさんのイベントの開催があり、子供たち...

続きを読む

SCC代表 新年の挨拶

あけましておめでとうございます。チェンマイ介護研究会(SCC)は、当地に在住する邦人仲間の生活のより安心で安全な環境作りを研究する任意団体として発足し、昨年12月で4年目に入りました。当会は先ず、チェンマイを中心とする北タイにおける介護を中心とした環境の調査、そして在留邦人の意識調査を実施し、2年目からはシンポジウムを開催して参加者とともにこの問題について研究して参りました。その結果、北タイは私たち邦...

続きを読む

「想いをチェンマイに残し」

緊急レポート「想いをチェンマイに残し」その1、夢破れタイ国チェンマイのトロピカルな気候、仏教国である人心の穏やかさ、異質なものへの許容性のある暖かい社会、豊富な自然環境、買物など日常便利なコンパクトな街に住みついてから10年余りになる。 チェンマイに来てから数ヵ月後に、同じコンドミニアムに住む知人に誘われ、ある日本人高齢者団体に入会した。そして何人かの日本人夫婦と親しくなり、食事、その後のカラオケ...

続きを読む

チェンマイ介護研究会シンポジウム

チェンマイ介護研究会 第三回シンポジウム第三回シンポジウムは6月12日(日)午後1時~4時 チェンマイオーキッドホテル(チャオ誌E-2)注意:オーキッドホテルはガートスワンゲーオ(通称センタン)の左隣です  通りに面していますガートスワンゲーオの裏にあるのは別のホテルです,...

続きを読む

第2回ロングステイ高齢者対策会議

「第2回ロングステイ高齢者対策会議」開催 2016年5月19日、チェンマイ総領事館会議室において、総領事館側から、青木伸也総領事、堀越久男主席領事峯尾直矢領事、           諏訪弘一領事、小山田莉子派遣員、チェンマイロングステイライフの会(CLL)から鈴木康司代表、高萩政明副代表 定住者集いの会から乗鞍政義代表、HUKUSHI NO KAIから近藤栄子会長、「ちゃ~お」誌から高橋敏編集長、チェンマイ介護研究会...

続きを読む

NGO「FOPDEV」との情報交換

◇NGO「FOPDEV」との情報交換◇2月20日二マンへミン通りソイ17に事務所があるFoundation for Older Person's Development (FOPDEV)をSCC会員5名で訪問した。最初にインターンとしてFOPDEVに参加している早稲田大学生 関東力氏の案内でチェンマイ門近郊にある地域コミュ二ティーを訪問した。その後、FOPDEV事務所にて関係構築についての話し合いをした。<話し合いの内容>1.北タイ・タイ人高齢者コミュ二ティーと北タイ在住邦...

続きを読む

タイ国老人啓発財団「FOPDEV」訪問

◇タイ国老人啓発財団「FOPDEV」訪問◇SCCニュース第8号にて紹介した、EU(ヨーロッパ連合)の資金援助を受けて北タイの高齢者援助をしているNGO FOPDEVを、2月20日にSCC会員5名にて訪問し、サワン代表並びにスタッフと会見した。また、この財団の紹介により、チェンマイ社会コミュ二ティーAPREDとの連携が可能となった。詳細記事は、「介護情報」欄の「FOPDEV NGOとの情報交換」を御覧ください。*** 介護情報 ***◇社会コミュ二...

続きを読む

チェンマイ介護研究会の活動履歴

チェンマイ介護研究会活動履歴(2014~2015年度)                            2016年1月作成<設立の動機> 北タイは、ロングステイに適した地として日本人高齢者の間に人気が高く、多くの邦人高齢者が居住しているしかし後期高齢となるに従い、健康とその後の介護についての不安から...

続きを読む

チェンマイ介護研究会の設立趣旨

<チェンマイ介護研究会設立趣旨><理念と方針><設立の動機> チェンマイ介護研究会について<会の名称>   「チェンマイ介護研究会」 と称する<英 文 名>   「Society for the study of Care and support in ChiangMai(SCC)」<設立年月日>  2013年12月26日最近体力に自信がなくなり、帰国される方をたくさんお見受けします。そこで、チェンマイで出来るだけ長く健康を維持できる仕組みづくりと...

続きを読む

訪問者数

プロフィール

チェンマイ介護研究会

Author:チェンマイ介護研究会
設立趣旨と理念

SCCニュースPDF版


ようこそ!
せっかく暖かい温暖なタイに移住した方が、体力に自信がなくなり、病気になったのをキッカケに帰国される方を多く見かけるようになりました。

私たちは治療より予防を目指し、自分自身で健康を管理し、もしもの時、温かい北タイで年金の範囲で、介護が受けられる仕組みづくりを目的に介護研究会を立ち上げました。

各活動は「調査」「研究」を基本とし、その結果を北タイ高齢者の皆様へ提案、提言してまいります。

名前は北タイの代表的地名である
「チェンマイ」を冠にしました。


<会の名称>
「チェンマイ介護研究会」
<設立年月日>
2013年12月26日

介護研究会では御意見、
御提案をお待ちしています。


メール送信はこちら


チェンマイ介護研究会一同