記事一覧

タイで医食同源虎の巻№1 麦の巻

タイで医食同源虎の巻 №1 麦の巻医食同源(いしょくどうげん)とは、日頃からバランスの取れた美味しい食事をとることで病気を予防し、治療しようとする考え方です。タイの文化に「食べる健康法」の考え方は、日本と同様に根づいており、その方法も、洗練されており、日本よりも安価で、その食品も気軽に手に入りやすい。今回は、「麦の巻」と題してタイで販売されている麦を紹介します。麦の購入写真はスーパーマーケット「ト...

続きを読む

ガンに餌をやらない

【癌の弱点について】ガンの最大の弱点は「超小食」ということ。もっと分かりやすく説明するなら「ガンの最大のエサがブドウ糖」という事。風邪の時と同様“体力をつけるため”という間違った知識のもとに、無理やり食べるという現実があります。ガン対策に関して、最も根本的な致命傷です。みなさん『PET』という、癌診断器はご存知ですね。現在、直径3mm くらいのガンでも発見できるという診断機器です。このPETのガン発見原理...

続きを読む

食事療法?化学療法?-ステージ4のがん告知を受けた女性のストーリー

食事療法?化学療法?-ステージ4のがん告知を受けた女性のストーリーよく広告で「 ~を飲んだらがんが消えた!」など宣伝文句を目にします。しかし、本当にがんを治せるのはサプリでも、抗ガン剤でもなく自分自身の治癒力であることを証明した体験談の投稿記事がありましたので紹介します。ステージ4のがんになった女性が完治するまでの体験ストーリー原文はここをクリックこれはDr. スーザン ウォーカーがステージ4のがんから従...

続きを読む

白湯(さゆ)健康法

白湯(さゆ)の効果は?白湯の効果は、冷え性と低体温の人には、特にあります。白湯は、飲用を目的とし、湯をぬるく冷ました物です。湯冷ましとも呼ばれています。白湯は無味無臭で刺激がないので、昔から病気の時や抵抗力が弱っている時などに飲まれてきました。白湯健康法のやり方はとてもシンプルです。朝起きたら一杯の白湯を飲むだけです。目覚めたばかりのゼロの状態で白湯を飲むのがポイントです。起床後の空腹時に食事をす...

続きを読む

不食 森美智代氏編

甲田療法の弟子森美智代氏が持病として抱えていた「脊髄小脳変性症」を治すために甲田光雄氏の下で命懸けで実行された「青汁のみの食事法」です。森美智代氏は世界でただ一人、「脊髄小脳変性症」を克服して生きています。森美智代氏のFacebookはここをクリック森美智代さんの著作を紹介します。衝撃的な題名『食べること、やめました~1日青汁1杯だけで元気に13年』森美智代氏は、1962年に東京で生まれた。現在は、大阪で鍼灸院を...

続きを読む

不食 榎木孝明氏編

榎木孝明氏30日間の「不食」生活ってどんなものだった?徹子の部屋から俳優の榎木孝明氏(59)が、飲み物以外は摂取しない「不食(ふしょく)」生活をした。榎本氏は「食べないことで、自分の意識がどう変わるかを試してみたかった」などと話した。「絶食」は主に宗教的な行為であるのに対し、「不食」は食欲と闘わずして食べない行為だという。榎木さんは、不食に対して賛否両論があることを把握しており、「決して食べないことを...

続きを読む

ベーキングソーダ(重曹)で健康な体を手に入れる

ベーキングソーダ(重曹)は、健康に、美に、そして家事にと昔から使用されています。多くの未知の特性を有すると考えられており、世界中で研究され続けています。多くの人々にとって、ベーキングソーダが、健康改善に医薬品よりも有益であり得るなどというのは信じ難いかもしれません。ベーキングソーダ(重曹)は、ガンや糖尿病などの慢性疾患を含む、多くの病気の予防と治療の助けとなることが明らかになっています。ベーキンソ...

続きを読む

お父さんは超能力者

タイ人妻の家に婿入りした私驚くことばかりが毎日起きました。彼女のお父さんはお坊さんでした。還俗して、今は家で静かな余生では  ありません!毎日近所の人が訪ねてきます。お経の読み方を勉強するためにお坊さんも訪ねてきます。お父さんはお経で治療する 治療師です「スワッ(ト)モン สวดมนต์ 」(お経を唱える意)で病人を治療するのが仕事です。もちろん、代金は頂きません。治療1オートバイ事故で右ひざの内側が曲...

続きを読む

ビーガンとは?アハーンジェーとは?

ビーガン(ヴィーガン)とは?絶対菜食主義者・純粋菜食主義者のことです。ベジタリアン(菜食主義者)は卵や乳製品を食べますが、ビーガンは、それらも一切口にしません。 さらに、洋服、靴や鞄などにおいても、毛皮および皮革、ウール、シルクなど動物を使用した製品の一切を拒む人々もいる主義の方たちです。ビーガンの人たちの種類分けヴィーガン(Vegan) 純粋菜食者 完全菜食主義者 乳製品、蜂蜜等も含む動物性の食品を一切摂...

続きを読む

飲尿療法 数滴でも効果あり

読者の方から飲尿療法について質問がありました。 「興味があるのですが、私は飲尿可能なのでしょうか?」 「どの程度効果があるのか心配です」 「度胸がないので、続きそうもない」今回、ブログでこのような質問にお答えしたいと思います。飲尿療法に対してのイメージは。「尿を飲むだけで病気が治はずがない」「そもそも尿って体に不用だから排泄してるんじゃないの?」「それに汚いものじゃないの、黄色くて臭いし!」ではな...

続きを読む

飲尿療法とは

がんに効く「生命の水」飲尿療法自分の排出物である尿(おしっこ)を飲むと聞いただけで、「えぇッ」と思わず顔をしかめて疑いの目で見られるのは当然でしょう。永い間、尿療法の研究をしておられる中尾良一医師によれば、戦争中は満州国で、食べるものがなくなって兵隊がバタバタと死んでゆく。それで、自分のおしっこを飲むように勧めたら、おしっこを飲んだグループだけが生き延びたという話は知っている人にとってはごく自然に...

続きを読む

断食療法の実験

断食を10日間した三人の体験を検証した番組です「断食道場の10日間の生活」をレポート現代医学では拒否されているのが断食療法です。薬品業界と食品業界が倒産する危険性がある。そのため、あらゆる手段を講じて、「食べると幸福になる」と、宣伝しています。世界中にあふれている食へのこだわりは私たちのDNAに組み込まれた、飢饉の困窮が原因です。満腹感は一種の麻薬のように私たちにメッセージを送ります。「満腹感は満足感...

続きを読む

末期ガンから生還した人たち2

末期ガンからの生還したムラキテルミさんの体験談です。ムラキテルミさんのブログ世にも美しいガンの治し方はこちらです、...

続きを読む

末期ガンから生還した人たち

2年前(2014年)にチェンマイでお会いしたご夫婦がいます。夫73歳(当時)で末期ガンで余命3ヶ月と告げられて、チェンマイに来ました。友人宅でお会いした、そのご夫婦はチェンマイに来て6ヶ月が経っていました。(余命期間を過ぎています)チェンマイに来た理由は断食とビーガン食がタイのほうが簡単であること(断食とビーガン食)ハーブを使ったマッサージをすること(体温を上げるためにハーブボールマッサージ)の二つです「...

続きを読む

安全な半断食法

安全な方法で断食をする方法があります古い方法ですが、それだけの効果と安全性があると考えてよろしいでしょう。イスラム教徒のラマダンラマダーン(またはラマダン))は、ヒジュラ暦の第9月。この月の日の出から日没までのあいだ、イスラム教徒の義務の一つ「断食(サウム)」として、飲食を絶つことが行われます。「ラマダーン」を断食のことと誤って捉える人も少なくないが、ラマダーンとはあくまでもヒジュラ暦における月の...

続きを読む

訪問者数

プロフィール

チェンマイ介護研究会

Author:チェンマイ介護研究会
設立趣旨と理念

SCCニュースPDF版


ようこそ!
せっかく暖かい温暖なタイに移住した方が、体力に自信がなくなり、病気になったのをキッカケに帰国される方を多く見かけるようになりました。

私たちは治療より予防を目指し、自分自身で健康を管理し、もしもの時、温かい北タイで年金の範囲で、介護が受けられる仕組みづくりを目的に介護研究会を立ち上げました。

各活動は「調査」「研究」を基本とし、その結果を北タイ高齢者の皆様へ提案、提言してまいります。

名前は北タイの代表的地名である
「チェンマイ」を冠にしました。


<会の名称>
「チェンマイ介護研究会」
<設立年月日>
2013年12月26日

介護研究会では御意見、
御提案をお待ちしています。


メール送信はこちら


チェンマイ介護研究会一同