シーパット病院(チェンマイ)からのお知らせ

医療情報

シーパット病院(チェンマイ)からのお知らせ
  
1.救急対応について
シーパット病院は国立のスアンドーク病院とパートナーシップを結んでい
るので、救急の場合はスアンドーク病院へ搬送します。その際の救急車は、
シーパット病院へ連絡すればシーパット病院の救急車で迎えに行き、スアン
ドーク病院の緊急外来へ搬送します。

救急車の費用は距離により異なりますが、チェンマイ市内の近距離であれ
ば片道300-600バ-ツ程度です。

なお、搬送の際に酸素や特殊な医療機器を使用
する場合は、その費用が追加されます。

公共の救急車を使用したい場合は1699へ連絡してください。
ただ、その際は住所などタイ語で説明する必要があります。

シーパットの救急車を利用になる場合は病院通訳、または直接病院へはタイ語で電話ください。

★シーパット電話番号:053-94-6623もしくは053-94-6624★

救急でスアンドーク病院へ運ばれた場合でも、症状が少し回復して搬送で
きると医師が判断すれば、シーパット病院へ入院してもらうことも可能です。

その際はスアンドークで退院手続、支払いを済ませ、シーパット病院へ入院す
ることになります。
    
2.健康診断について
シーパット病院では、このほど内視鏡センタ-が開設されました。
健康診断などを行う新しい棟の2階にあります。

主に胃カメラ、大腸内視鏡検査、肝臓の硬さを測る検査ができます。
この検査は健康診断を目的にしているので、既に病気が判ってる患者は受診できません。
その場合は通常のシーパット棟の消化器科を受診してもらいます。

特に日本人は消化器系の疾患が多いので、45歳以上の方は年1回の定期的な内視鏡検査を勧めます。

健康診断のための内視鏡検査を受けたい場合は、病院通訳まで連絡ください。
受診予約をします。
検診は毎日胃腸科の医師が交代で対応してるので、何曜日でも受診できます。

受診の際は一度担当医師の診察を受け、後日改めて検査の予約を入れます。
ただ、健康診断目的での内視鏡検査は保険の適応外になるので了承ください。

内視鏡検査は麻酔を使用する、しないによって金額がかわります。

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

胃カメラ検査  麻酔なし 9,000バーツ 麻酔あり 11,000バーツ

大腸内視鏡検査 麻酔なし 12,000バーツ 麻酔あり 15,000バーツ

胃カメラ+大腸内視鏡検査 麻酔なし 17,000バーツ 麻酔あり 20,000バーツ

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

◎上記金額には持ち帰りの薬代、生体採取した場合の検査費用、生体採取する
場合の使用器具費、検査前後の血液検査等の費用は含まれてません。なお、麻
酔なしを希望された場合でも、65歳以上の方や医師が必要と判断した場合は麻
酔を使用することもあります。


SCCニュース第1号より
スポンサーサイト

ガンステージ4から 頑張れコータ

【 徹底した糖質制限でガンと闘うコータ君 】

201610012.jpg

201610011.jpg


もうご存知の方もいると思いますが、今回はコータ君についてご紹介したいと思います。
コータ君は、現在ステージ4のガンと闘う中学3年生(14歳)の元気な男の子です。
「元気」なわけないでしょう! と皆さんとっさに思われると思いますが、いや本当に彼は、「ニワトリのように」元気に走り回っているらしいです。 食欲不振も倦怠感もなく、今も普通に学校に通っているんですって!

というのも、抗がん剤治療を一切せずに、ケトジェニック・ダイエット(ケトン食)と抗酸化にバリバリ勤しんでいるからなんですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



彼のガンは、もともと腸骨に出来た「脂肪肉腫」という15~20万人に一人の珍しいガンでした。 しかもそれは、胃がんや大腸がんより転移しやすいという特徴があります。

昨年9月に18時間にも及ぶ大手術を受け、2か月半ほどで退院。
元気に過ごしてはいたものの…
半年後に残念ながら「肺転移」が発覚したのです。
愕然としました。

コータ君のガンは抗ガン剤の感受性が極めて低いそうで、やったとしても効かない可能性が非常に高い。 そして予後は非常に悪い…

しかし、「ガンのエサはブドウ糖のみ」

この事実を知っていた看護師のお母さんは、まずは断糖をやろう!と瞬間的に思われました。

それでは、コータ君が実際にしている治療法を皆さんにも紹介していきたいと思います。 特にガン患者さんで、これから治療をどうしようか、今やっている治療が果たして自分に合っているのか?と悩んでおられる人にはとても参考になると思いますので、よぉーく聞いておいてくださいね。

(以下の内容は、「コータ君応援団長」であるHitomi Naganoさより情報をいただきました)

________________________

【糖を身体に入れない、身体の中で糖を作らせない】

①高タンパク、高脂質食、断糖肉食

がんは、ほとんどブドウ糖のみをエネルギー源に成長、発達しています。
まずはエネルギー源を徹底的に断ちます。

(大丈夫、ブドウ糖を絶っても人間は快適に生きていけます^^)

ケトン体は最強の抗酸化物質ですし、何よりケトン体にはそれ自体、抗がん作用があるのです!

コータ君がしてるのは脂質エネルギー比70パーセント以上のケトン食です。

※ケトン食 = 一食を糖質5g以下にして、追加インスリンを分泌させないこと
(でも糖質5gは厳しいから、中鎖脂肪酸を利用して10gまではOKにしてます)

脂質とたんぱく質はお腹いっぱい食べます^^

(でもこれが10代の子にとってどんなに大変で根性のいることか、お子さんをお持ちの方は分かるでしょう。お友達がお菓子やジュースを飲んでいても自分はダメ、給食の時間もいつも彼だけお弁当持参です。)

②超高濃度ビタミンC点滴

がんが大好きな、ぶどう糖によく似たビタミンCを細胞内に取り込ませ、その強力な酸化作用によりがん細胞に強いダメージを与える。

※点滴の前日から絶食(もしくは糖質ゼロ食)にすることが望ましい。

③メトホルミン(糖尿病治療薬)

商品名 : メトホルミン、メトグルコ、ネルビス、メデット、グリコラン

摂取したたんぱく質が体内でぶどう糖に変わる(糖新生)のを強力に阻害します。

(そう、がん細胞はたんぱく質から糖を作ってでも生き残ろうとする手ごわい相手なのです ><;)

④SGLT 阻害剤

商品名: スーグラ、フォシーガ、ルセフィ、アプルウェイ、デベルザ

余分なぶどう糖を尿中に排泄させる

とことんやります、ブドウ糖根絶♡
これで育てるもんなら育ってみろ!です(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【乳酸を溜めない、ミトコンドリア活性化】 (以下はすべてサプリメントです)

①ベンフォチアミン(脂溶性B1)

ビタミンB1誘導体。
ビタミンB1は、解糖系で代謝されたピルビン酸をアセチルCoAに代謝し、クエン酸回路へつなぐ時に必ず必要な、必須ビタミン。

ビタミンB1を補充することにより、解糖系からクエン酸回路へのパスワークをよくし、ミトコンドリアが苦手な乳酸を細胞内に溜めない!

②ビタミンB50コンプレックス + ナイアシン

ビタミンB50コンプレックス:毎日3~4回

ナイアシン: 毎日二回

ビタミンBは必須ビタミンの中で一番多い代謝に関わる最重要ビタミン。群で働くため、バランスよく配合されたサプリを選ぶ必要があります。

③メガハイドレート

凶悪な活性酸素、ヒドロキシラジカルを除去してくれる働きをもつ水素サプリ。

(その他のサプリメント:EPA/DHA、ビタミンC)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ミネラル処方】

①プロマックD(Zn)

亜鉛含有の胃潰瘍治療剤。

②マグミット(Mg)330mg
酸化マグネシウム剤。緩下剤として処方される。

③フェルム(Fe)
鉄剤。鉄欠乏性貧血の治療薬として処方される。

亜鉛&鉄&マグネシウムは、かなり多くの酵素が働くためのとても重要な補酵素。 特に抗酸化酵素の補酵素としても重要。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ミトコンドリア機能を強化】

④温熱療法

陶板浴。

体温を上げ、ミトコンドリアを活性化させる

⑤免疫療法

ピシバニール、週1回皮内(もしくは皮下)注射

抗悪性腫瘍剤

免疫細胞の活性化、免疫細胞にかかわるサイトカインの産出により免疫作用を増強すると考えられている。

⑥重曹によるアルカリ化

重曹4g×3回 毎日で身体のアルカリ化をはかる。

がん細胞が増えると乳酸蓄積により身体が酸性化しやすいため。

⑦点滴、注射を行うなら当然「糖質ゼロ点滴」(←ここ大事!)

(糖質ゼロ点滴について
➡https://www.facebook.com/tokumi.fujikawa/posts/987396168043374?pnref=story)

・・上記全てを行えば完璧!

だと言われています。

栄養はTokumi Fujikawa先生に指導を受け、主治医の承諾を取り、揃えました。
___________________

どうでしょうか。従来の治療法とは全く違って、栄養方面からの徹底的なまでのアプローチですね。

抗がん剤を使わないと言っても、これだけやっているとやはり、サプリ代だけで月に3万円、医療費は月に15〜20万円かかるそうです。 ビタミンC点滴が減ったので次から少し楽になるみたいですが、それでも大変です。

長野さんがこのナース友達のお子さんのために、それはまるで家族のように尽力されたお蔭で今までに300万円の寄付が集まったようですが、それでもこれからもこの方向で治療を続けていけるよう、もしお力をいただけるのでしたら、コータ君家族も大変助かると思います。

寄付の受付先は:
(1)銀行名:ジャパンネット銀行(銀行コード0033)
(2)支店名:はやぶさ支店(003)
(3)科目:普通預金
(4)口座番号:3945384
(5)受取口座名義:ナガノ ヒトミ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いや~、コータ君、ステージ4なのに、最近もキャンプに参加されて朝から筋トレ、ランニングしてたそうです! がん患者のイメージをちゃぶ台のようにひっくり返してくれます。抗がん剤をしているとこうはいきませんからね・・

なんでも本人が、「ボクは抗がん剤は断る」と決断したそうですよ!

彼の直感は正しかったのではないでしょうか。今のところ、原発も転移なし。転移巣も拡大なし、その他転移もなし!だそうです。 本当に、このままうまくいってほしいです。
そして、将来のガン患者に希望の道筋を作ってほしいですね!

(※ 抗がん剤で治るタイプのガン・人もありますので、抗がん剤全てが悪いと言っているわけではありません。 ただ、リスクが大きいのと、体が受けるダメージも大きいので、患者さんによってはただ弱るだけになります)

しかし、日本でこういう治療の選択をしているがん患者さんはまだまだ珍しいと思います。

そこで考えてしまうのは小林麻央さんのこと。。麻央さんも、最初からこれやって欲しかったなーってどうしても思ってしまいます。 そうしたら、彼女がたとえ未だに闘病中でも、普通に人間らしい生活をすることができていたんじゃないでしょうか。

ともあれ、長い記事を最後まで読んでくださって、ありがとうございました♡
コータ君を応援して下さる方は、小額で結構ですので寄付の方もしていただけたら大変うれしいです。思い存分治療して治ってもらうためにー!



コータ君のお母さんのブログ(これが晃汰の生きる道☆)
➡ http://ameblo.jp/yuho0923/

トンプソン 真理子さんの記事から拝借しました。








がん患者 闘いの家計簿

末期のガンになると
薬のほとんどは高額な診療外

201608293.jpg

 一生懸命働いて家族を養ってくれる夫に,
 もっと働け,とは言えないんです.

 でも,主人は自分を責めるわけです.

 だから,離婚して生活保護を受けようとしました……
 



 北海道伊達市のがん患者,金子明美さん(39)の告白は衝撃的でした.
 元看護師で,二児の母.金子さんは,がんに罹ってガラリと変わってしまった生活を,
 テレビカメラの前で包み隠さず見せてくれました.

 抗がん剤の進歩が延命をもたらす一方で,
 治療費が生活を圧迫する,その事実を,身を挺して伝えたかったからです.

 多くのがん患者が治療費負担に苦しみ,命をとるか,生活をとるか,
 残酷な選択を迫られていることがわかりました.

 やがて金子さんは意を決し,病の身を押して自治体や国に現状を訴えます.

 ドキュメンタリー番組「命の値段――がん患者,闘いの家計簿」をもとに,
 日本のがん対策の課題をまとめました.

 日本人の二人に一人がかかる国民病,がん.誰にでも起こりうる現実と,
 私たちはどう向き合うべきか,ともに考えるきっかけになることを願っています.




ある患者から次のようなメールが届いています
(個人的の感想です)

 例1
 余命半年と言われ化学療法中です。
 (アービタックス+4FU)

 結腸癌、多肝転移、腹膜転移
 腸の腫瘍12センチ、肝臓の6~8割程度が癌になってます。

 30分以上立っていたり歩いたりは辛いです。

 私はがん保険入ってました。
 主治医である外科部長はがん保険に入ってません
 私の知り合いの内科医も入ってません
 私も人にガン保険を勧めません。
 意味が殆ど無いです。

 治療費は健保使って毎月10万円程です。
 生保から毎月20万円程でます。
 仕事の収入は減少し、支払いは増加です。
 生保への過去の支払いは2000万円を超えていると思います。

 10年治療費貰い続けて死んだ場合
  20万x12ヶ月x10年 2400万+死亡保険1000万 合計3400万円です

 5年生存率2から3%と言われてますので5年で考えると2400万円です
 400万円しか差額がありません。

 40代でステージ4の末期の癌が見つかった場合で!です。

 申請すれば今も死亡保険が貰えます。たった1000万円です。
 10年以上生きる可能性もありますので治療は続けないといけないので
 治療代を貰った方が高額になります。

 私は死亡保険少なく入院費治療費の多い物に入ってました。
 恐らくは最も多くもらえるであろう状況だと思います。
 殆どの人はその半分くらいで済むと思いますので
 支払った金額の半分程しかもらえない計算です

 例2
 これは私の場合です。
 計算すれば各個人の状況も分かると思います。

 県民共済に毎月2000円払っていた方が経済的には良いと思います
 私の場合毎月10万円程もらえてます。
 過去の払込金は合計で20万程と思います。

 癌告知で150万円程別で出てますので身の回りや仕事の整理が随分できて助かりました。

 例3
 私の場合は入ってて良かったです。

 が、過去払込み分回収出来るかは微妙です。


 ガン保険に入る意味ありますか?






キレの悪い男の病気

男の前立腺肥大症が原因の頻尿の症状

年齢を重ねるにしたがって、
「トイレが近い」「尿の切れが悪い」「尿の勢いがない」など、
排尿障害に悩む方は増えていきます

20166191


男性の場合、原因として特に多いのが、
「前立腺肥大症」です

男性の宿命と昔から言われています
知らない人が多いのですが
前立腺は男性にしかない臓器です

高齢になるにつれて多くの男性がかかる病気で
40代男性の40%、50代男性の50%、60代以上の男性の60%、
高齢化傾向と相まって、受診患者数は年々増加しています

20166192


前立腺肥大症とは?

前立腺は、精液の一部である前立腺液を分泌する臓器ですので、
男性ホルモンによってコントロールされています
このため、男性ホルモンが急激に上昇する思春期から前立腺は大きくなり始め、
20代〜30代でピークとなって落ち着きます
40代後半以降、
前立腺肥大症として再び前立腺と妄想?(^^)/ が大きくなる人が増えていきます


頻尿・排尿障害の原因

なぜ、前立腺肥大症になると
「おしっこの勢いがない」「おしっこが途切れる」
「お腹に強く力を入れないとおしっこが出ない」

などの排尿障害が出るのでしょうか?

20166193


男性の前立腺肥大症の原因と頻尿の症状

前立腺の真ん中を膀胱から出た尿道が通っています
前立腺が肥大すると、膀胱の出口や尿道が物理的に圧迫されます
そのためおしっこが出にくくなります。これが「機械的閉塞」です

前立腺には射精の際に収縮する平滑筋が多く存在しています
その平滑筋を刺激するα受容体が前立腺肥大症になると増加します
α受容体の増加によって前立腺の収縮が過剰になるために尿道を締め付けて
排尿障害を起こすことを、「機能的閉塞」といいます

さらに、肥大した前立腺が膀胱を刺激することによって、
「おしっこの後にまだ尿が残っている感じがする」
「何度もトイレに行きたくなる」といった頻尿の症状が起こることもあります

適切な対処が大事

この前立腺肥大症ですが
中でも「夜間頻尿」による生活の質の低下は誠に困ることです

前立腺肥大症の程度は人によって異なるため、
全ての人に特別な治療が必要なわけではありません
症状が軽く、病院に行くほどでもないという場合には、
まずはノコギリヤシなどのサプリメントから試してみるのも良いでしょう

20166196
20166195

症状が悪化している場合や
日常生活に支障を感じている場合には、
早期に泌尿器科を受診をして、適切な治療を始めることが大事です







認知症 レビー小体型認知症

『レビー小体型認知症』とは?
誤診や見過ごしに注意!早期発見が大切

20166161

レビー小体型認知症は、アルツハイマー型認知症に次いで多い認知症です
アルツハイマー型が、女性の発症率が高いのに比べ、
レビー小体型は男性の方が多く、女性の約2倍と言われています



初期の段階で物忘れより幻視が見られます

認知症というと、物忘れが激しいというイメージを持っている人が多いですが、
レビー小体型では、初期の段階で物忘れよりも、
本格的な幻視が見られる場合が多くなります

幻視は、「虫や蛇などが部屋にいる」、「知らない人がいる」、
「遠くにいるはずの子供が帰ってきている」などと訴え、
いるという場所に向かって、話しかけている事もあります

パーキンソン病のような症状が出ます

パーキンソン病と間違われることもあるほど、似た症状が出てきます
手が震える、動作が遅くなる、筋肉がこわばる、
身体のバランスを取る事が難しくなるなどの症状が出ます
手の震えは何もしていない時の方が出やすく、
物を持つなど何かをしようとすると震えが少なくなります
歩く時は、小股でちょこちょこ歩くようになり、
一旦止まってしまうと、次の一歩が出にくくなります
また顔の表情も乏しくなり、笑っても怒っても
口元が変わるくらいで、感情が読み取りにくくなります

対応が難しいと思ったら抱え込まず、専門機関に相談してください

家族の顔がわからなくなってしまったり、
幻視などが見え出すと介護をする家族の負担も大きくなってしまいます
レビー小体型は急激に症状が悪化する場合もあります
対応が難しいと思われたら、
家族だけで抱え込まず相談して負担を減らすようにしましょう

レビー小体型認知症に有効と認められた薬があります

最近アリセプトというアルツハイマー型認知症に使われていた薬が、
レビー小体型でも効果があると認められました
ただ、他の薬との兼ね合いが難しいようなので、

医師とよく相談しながら薬を処方してもらいましょう








誤嚥(ごえん)に注意

世の中には、木枯紋次郎みたいに
「あっしには、関わりのねーことでござんす」
と言いたい、ご縁があります

ご縁になりたくない誤嚥(ごえん)

20166145

誤嚥(ごえん)の知識と予防法

20166142

誤嚥(ごえん)とは、
食べ物や異物を気管内に飲み込んでしまうことです
(異物を消化管内に飲み込むことを含む)

誤嚥性肺炎(老人性肺炎)
肺炎の中でも高齢者の致死率が非常に高いといわれています




誤嚥はどのように診断されるのでしょうか?
病院での診断方法と治療方法について解説します

誤嚥性肺炎の診断方法

一般的な肺炎は
発熱や咳、濃い色の痰が出て、胸部のレントゲン写真に
もやもやとした影が映っていた場合は、典型的な肺炎が疑われます
咳は出ても、食事が可能です

誤嚥性肺炎
誤嚥(ごえん)の確認をした後、食べ物をかみ砕いて飲み込むことができない
嚥下障害の症状があるかどうか、肺に炎症があるかどうかを確認します
咳が出て、食事ができません

肺炎の初期症状は普通の風邪と見極めがつきにくいため、
早期発見のためにはそれ以外のポイントを見逃さないことも大切です

下記のような症状がある場合は
誤嚥性肺炎の可能性があるので、注意しましょう

20166144


・食事中に咳込むことが多くなった
・食事に時間がかかるようになった
・食事後に疲れてしまう
・唾液が上手く飲み込めなくなった
・常にのどがゴロゴロと鳴っている
・息切れが多くなった
・元気がない

誤嚥性肺炎の治療法

応急処置的は背中をたたくと、楽になります
20166141

誤嚥性肺炎の治療には、
肺炎を引き起こしている細菌を抗生物質で抑える方法がとられます
また、肺炎により呼吸不全が起きた場合は酸素吸入を、
さらに重症化した場合には人工呼吸器を使用することもあります

治療の効果が出れば症状は改善しますが、
誤嚥の危険がつきまとう限り、
常に再発の危険性があります

また、同じ症状をくり返すと菌に耐性がつくため、
次第に治療薬が効かなくなっていくケースもあります
よって、誤嚥性肺炎は、常日頃から予防を心がけることが大切なのです


誤嚥性肺炎の予防法

20166143

誤嚥性肺炎の予防には、主に以下の方法があります。
・食事の時には前かがみの姿勢を保つ
・食材は一口大に切る、固形物は柔らかくする、
とろみをつけるなど、調理法を工夫する
・食後2時間ほどは横になるのをやめて座位を保ち、胃液の逆流を防ぐ
・食後の歯磨き、舌のケア、入れ歯のお手入れを徹底し、口の中の菌を減らす
・就寝時は、頭の位置を30度ほどに保って休む

誤嚥がすぐに誤嚥性肺炎につながるわけではありません
嚥下機能を高めて誤嚥をなくしていくことで、
肺炎を予防することは可能です








胃ろうは慰労にあらず

胃瘻(胃ろう)は
口から食事をとることの困難な人に対して、
直接胃から栄養を摂取できるように人為的に造られる「第二の口」です


「口から食事をとることができない」
「口から食事をとることが困難」である場合に、
胃ろうの手術が適応されます。

また日本では、介護の問題で
「口から食事をすると、誤嚥(ごえん)の危険性があり、家族では対応が難しい」
という場合にも、胃ろうの手術が適応されるケースがあります

日本では1年に10万人ほど胃ろうの手術を受ける人がおり、
全国で胃ろうを利用している人は40万~50万人ほどとなっています

S_4427124964805.jpg

胃瘻(胃ろう)は虐待(ぎゃくたい)という考え方

胃瘻(胃ろう)という医療技術は、口からものが入らなくなった患者に対し、
おなかに穴を開けて胃にチューブを差し込み、養分や水分を送り込むものです

これはもともと、食道が狭くなっている子供用に開発されたものです


ところが日本では、これを口からものが入らなくなった年寄りにまで転用してしまいました
以前は全身麻酔をかけて外科的に胃瘻を作っていたので患者は限られていたのです

けれども局部麻酔で胃カメラを使って
10分か15で簡単に作れるようになったため、大きく普及しました

S_4427124939007.jpg


胃瘻を作って年月を重ねると、
寝たきりで意識の疎通もなく、手足の関節も固まり、
これが人間かと思うような悲惨な姿に変わり、
死んだ後、手足の骨をポキポキ折らないと棺桶に入らなくなります

死んでいるから痛くないというものの、
そんな状態になるまでムリヤリ生かすことにどれほどの意味があるのでしょうか

胃瘻を作ることも本人の意思ではなく、家族の意向ですが
患者本人の意思を尊重するリビングウイルがないのも一つの原因です

親と子が「死を視野」に入れてきちんとかかわって
こなかったつけですから仕方ないともいえます

現在のところ、
一度始めた胃瘻は、日本では中止できません

止めるとすぐ殺人と騒がれますから、日本ではいくら中止を要請してもダメです

フランスでは
自分の口で食べられなくなったら医者の仕事は終わり、
後は牧師の仕事 といわれているそうです

日本から北欧へ研修に行っていた介護関係者が、
食べようとしない年寄りの口にスプーンでムリに押し込んで、
こっぴどく叱られたというエピソードがあります

「あなたは本人の意思を無視するのか」と
これは文化の違いですから一概にどちらがいいとはいえません

食べやすい形に調理を工夫してもらうことは頼まなくてはなりませんが、
ムリヤリ、口の中に押し込むのは願い下げです

口をつけなかったら黙って下げるのが、自然のような気がします

患者の身体が要らないといっているのに、
ムリヤリ押し込むのはかなりの苦痛と負担を強いているはずです

医者から言われる言葉に
終末期医療の場面、口から食べられなくなった患者について、
医師が家族に対し次のような言明をする場合があると聞きます

  
「胃ろうの設置を考えなければなりません、
  どうするかご家族で相談して決めてください
  ただし、いったん設置したら取り外すことはできません」


簡単に言えば
胃ろうをしなければ、食べないので何日かで死亡します
胃ろうをすれば、延命はできます
患者の生死を、家族が決めろ というわけです 


しかも、いったん胃ろうを始めたら、取り外すことはできません
と言われます

なぜ「取り外すことはできないか」と尋ねた場合、
医者は決まって「それは法によって決まっているからです」とか
「それは殺人罪に当たるおそれがあるからです」という答えが返ってきます

このような対応をされた家族は困惑する
医師の側はこのような状況に繰り返し遭遇しているかもしれないが、
多くの家族にとっては初めての事態です

しかも、家族(患者)の生死に関わる決断をするように迫られる

胃ろうによる栄養補給で患者が少しでも長く生きられるなら、
設置するのが当然の義務であるかのように思い
結局、胃ろうの手術を受けて、
患者も、患者の家族も長く苦しむことになります







タイ クリニックで血液検査

タイのクリニックで血液検査をする

前回「タイの開業医クリニック」の記事で総合診療所を紹介いたしました

今月、そのクリニックに義理の弟を診察に連れて行きました

弟は、4月の後半に台湾からの出稼ぎ(5年)から帰ってきましたが
顔はどす黒く、皮膚病のような斑点が足と腕に出ていました

台湾では砕石工場で劣悪な環境で仕事をして
お酒とたばこが、毎日の楽しみだといいます

S_4402379752998.jpg


クリニックに連れていくと
「直ぐに血液検査をしなさい」と指示が出て、
そのクリニックから500m離れた、血液検査専門のクリニックに
紹介状をもって検査に行きました

S_4402379918782.jpg

S_4402380114631.jpg

血液検査専門クリニックも前述のクリニック同様
大病院のシステムとそれに携わる人たちが、開業しています

営業時間は上の写真のように本業時間外です

月~金曜日:朝6:30~9:00 夕方17:00~20:00
土、日曜日:7:00~12:00


検査結果は、
午前中に採決すれば、夕方には検査結果が出ます
夕方、受診すると翌日の午前中となります

料金は、下のような料金表です
S_4402380262393.jpg

全部、受診すると合計で1,560バーツ(約5,000円)ですが、
    900バーツ(3,000弱)に割引があります

興味がある方はタイ語しか通じませんが
電話番号とフェイスブック、ラインIDは下の写真からどうぞ
場所はランパーン県コカ郡です
S_4402379773196.jpg





弟は、肝機能の数値が悪く
翌日、別のクリニックに「エコー専門医」「レントゲン専門医」に紹介状をもって診察に行きました

肝硬変の初期で大好きなお酒を禁じられ
「このままでは癌になると」
かなりきつく、言われシュンとしていましたが、
一週間後には顔色もよくなってきて家族も一安心です

タイでは、これからの季節
お米作り(6月~11月)が始まる大事な時期です
体力のない男は、女性から離縁されるますので
弟は、まずは一安心です ♪───O(≧∇≦)O────♪








タイの開業医 クリニック

大病院の医者が
開業医をしていることを知っていますか?

タイで病気になったとき
日本人はタイ語ができないために
高額な治療代を請求される「大病院」にいきますが
同じ先生が、開業医として診療所を経営しています

その名は「クリニック」と一般に呼ばれています

S_4392582990170.jpg

開業時間は 朝6:30~8:30 夕方16:30~20:00
        土曜日 朝6:30~正午まで 休日は休み 
      

このような時間帯で開業しているクリニックは
大病院の医者が診察しています
(歯医者と美容関係クリニック除きます)



軽い風邪や発熱の治療は市販薬に頼ることが多いと思いますが
安い料金で診てくれるクリニックを利用しましょう

私の妻が左足上部に痒みを感じて、市販の塗り薬を塗っていましたが
ますますひどくなり、左足の上部全体に赤い湿疹が広がり、痒みも止まりません

クリニックに行ってきました

S_4392582930878.jpg

診察室は3部屋あり
日本の診療所を思い出させます

写真は受付と薬局、支払いができる窓口です
S_4392583143341.jpg

待合室の様子です
表にもたくさんの人が診察を待っていました

S_4392583046997.jpg

診療を終えて出された薬が三種類です(一週間分)
かゆみ止めの軟膏 かゆみ止めの薬 抗生物質
料金は190バーツ(約600円)です

出される薬は、ゼネリックが普通です

S_4392745560107.jpg


妻は、翌日の朝には痒みも収まり快方に向かっています



タイ人は急病の場合を除いて
このような総合診療所「クリニック」で診てもらいます

重い病気が疑われる場合、専門医に紹介状を書き、別の病院を紹介されます
(クリニックは手術やレントゲン、血液検査の施設はありません)

病人は、経済的に困窮していなければ「クリニック」で診察を受けいます



「クリニック」にも行けない経済的困窮者は
タイにはただ同然の30バーツ保険があります
ただし、待たされる、時間がかかる、薬も不十分など不自由です

私の村で経験した実例

タイ人の親類が盲腸炎で入院しました
30バーツ保険の適用を受け、大病院で手術を待ちましたが
2日間、病院のベットで待たされ、手術後は、3時間で退院となりました

喘息で時々、点滴と呼吸器を郡の病院で受けて
2か月に1度は入院治療を受けています

血液の癌で、血液の成分輸血をしてもらいます
顔色が黒く変色してくると、体の具合が悪くなり点滴に病院に行きます

など、30バーツ保険は不便ではあるが、最低限の治療は受けられます

エイズ患者も自分がHIVに感染していることを宣言して
血液検査も陽性なら薬や生活費の保護が受けられます

30バーツ保険は農民にとって命綱でありますが
軍事政権になってから、30バーツ保険の見直しも含めて、医療改革が行われています
外国人もタビアンバーンがあれば可能でしたが現在は拒否されます











日本の実体 無届出介護ハウス

NHK、クローズアップ現代全国版

「介護施設の最前線」として放映されました

特別養護老人ホームに入れず
違法な無届介護ハウスに入らなければならない悲惨な現実に目を覆いたくなります

お金持ちは有料の施設で問題なく暮らせますが
年金暮らしの生活困窮者はこのような施設に頼らなくてはならないのが実情です

日本の実態を見るにつけ、
タイで生活の邦人をサポートできる、不安のないシステムづくり
しておかないといけないとつくづく感じます

2025年問題はもう始まっているのです